男友達が欲しいなら行動あるのみです

私自身も20歳頃までは、男性と交際経験もなく、男性の友人はおろか、同世代の男性の電話番号やメールアドレスすら携帯に登録していない状態でした。しかも、通っている大学が女子大で、所属するサークルも茶道部だったし、アルバイト先もおしゃれなカフェだったので、アルバイト先は店長以外は女性スタッフばかりで、店長とお客さん以外の男性と接する機会すらなかったのに、私自身が男性というか合コンの場の雰囲気や空気が苦手で、せっかく友人に誘われる機会があっても、いつも断っている状態でした。

 

 しかし、成人式を迎え、20歳を過ぎてこのまま男性との接点がないのはさすがにヤバイと思い、男性のほうが女性よりも多い、近所にオープンした焼き鳥がおススメの居酒屋でアルバイトをはじめ、アルバイト先をカフェから変更し、友人から合コンに誘われれば行くようにし、アルバイト先や合コンで連絡先を聞かれれば、その人が私のタイプでなくても連絡先は必ず交換して、メールをするようにしていると、自然と男性の友人ができ、その男性の友人グループと私の友人グループで、飲んだり、カラオケに行ったり、バーベキューをしたりするようになり、交友関係が広がっていったので、異性を恐れずに、恥ずかしいとか苦手だとか怖いとかの見栄やプライドは捨てて、積極的に自分から行動したり、友人に紹介してもらったり、相手を受け入れ、出会いの場に自分から出向く勇気を持つことが、男友達を作るきっかけになります。

 

 一人でも男友達がいれば、そこから輪が広がり、そこから紹介してもらうことが可能になります。どうしても、合コンなどの場が苦手で、初対面の男性と面と向かって話すのが難しいのならば、インターネットが普及している現代では、SNSやブログやツイッターなどを利用して出会うのもアリだと思います。趣味があえば、会話が弾むことも多いので、無趣味の人は、趣味を見つけることからはじめてもいいと思います。この世には、男と女しかいないのだから、誰もが異性の友人を作るチャンスを持っているはずです。